2011年9月 三人展

望月のころ、かぐや姫をおもふ

~三人の男達~

 

 木炭画・染書・染織という異ジャンルの男性作家3人が、かぐや姫はもちろん、秋や月を意識しながら作品制作致しました。

 

 ただ作品を作家別に集積しただけの展覧会ではなく、会場の統一感に気を配り、和を意識した心地良い大人の空間作りをコンセプトにした、コラボレーション企画の第一弾です。

会場風景

作品抜粋

染書 天智氏の作品(抜粋)